世界自閉症啓発デー 彦根城ブルーライトアップについて

毎年4月2日は国連が定めた自閉症啓発デーで、この日は日本国内はじめ、世界中の様々な場所でブルーライトが一斉に点灯します。


我々スペシャルオリンピックス日本・滋賀は、「世界自閉症啓発デー滋賀県ブルーライトアップ実行委員会」の構成団体として、毎年国宝彦根城天守をブルーライトアップし、自閉症をはじめとする発達障害への理解が深まることを願って啓発活動に取り組んでいます。


今年も4月2日から8日の”発達障害啓発週間”にあわせて、彦根城をライトアップいたします。

是非多くの皆様に、ブルーに照らされた彦根城をご覧いただき、発達障害について考える機会としていただければ幸いです。



最新記事

すべて表示

2022年4月吉日 アスリートや関係者のみなさん 特定非営利活動法人スペシャルオリンピックス日本・滋賀 理事長  國松 善次 4月以降の活動一部再開について( お知らせ ) 滋賀県では4月に入っても依然、新型コロナウイルスの新規感染者が減少傾向にありませんが、手洗いやマスクの着用、3密の回避など、感染拡大を防ぐための対策は社会全体で随分と定着してきました。全国的にも、コロナとうまく付き合いながら、